一般財団法人 国際ユニヴァーサルデザイン協議会(IAUD)医療福祉部門 銀賞 受賞!

第6回 国際ユニヴァーサルデザイン会議

IAUDアウォード2016
『 医療福祉部門 銀賞 』受賞!
 

 オーガニックコットンウィッグ「 witton® ウィットン 」審査評価

オーガニック素材を使用したこと、そして疾病管理で美感性の果たす役割に注目したことを歓迎しました。
また、それに伴い、寄贈された人毛を使って毛の抜けた子どもに寄贈するウィッグを作る
意識向上プログラムも高く評価。


IAUDアウォード2016_記事ヨコ_受賞画像_400.jpg

IAUDアウォード.jpg


ユニバーサルデザイン賞表彰式20161212_no1.jpg

12月9日(金)名古屋国際会議場で受賞の発表と授賞式が行われました。

写真右上: (左)弊社代表 堀江貴嘉 (右)協議会理事長 清水隆明 様

ユニバーサルデザイン賞表彰式20161212_no2.jpg
弊社代表・堀江貴嘉


◇ オーガニックコットンウィッグ「 witton® ウィットン 」とは?◇

多くの人にとって病気や投薬治療に伴う抜け毛は心の傷となる経験ですが、
「医療用ウィッグ」には共通規格がなく、素材や見た目に医学的・心理的な問題があります。
利用者の調査をもとに開発されたこの製品は、ディテールや見た目にこだわって天然素材を組み合わせ、
こうした問題を解決するために作られたものです。


お客様の抱えている様々なお悩みを解決すると共に、利用される方のQOL(生活の質)の向上を考え、
今後も製品の品質向上、新製品開発に鋭意努力し、安全・安心な製品作りに邁進いたします。

 

┃国際ユニヴァーサルデザイン協議会(IAUD)とは?┃

一般財団法人 国際ユニヴァーサルデザイン協議会(IAUD)は、「ユニヴァーサルデザイン(UD)の更なる普及と実現を通して、
社会の健全な発展に貢献し、人類全体の福祉向上に寄与すること」を基本理念として活動しています。

IAUDはその活動の一環として、民族、文化、慣習、国籍、性別、年齢、能力等の違いによって、生活に不便さを感じることなく、
“一人でも多くの人が快適で暮らしやすい”UD社会の実現に向けて、特に顕著な活動の実践や提案を行なっている団体・個人を表彰する
「IAUDアウォード」を実施しています。


●一般財団法人 国際ユニヴァーサルデザイン協議会(IAUD)
IAUDアウォード2016 受賞について詳しくはこちら>>