ワンステップについて.jpg

私たちが考える安心・安全なウィッグとは 

生地性能検査を行い、以下の内容をクリアしております。

 
※ワンステップ製品に使用しているオーガニッコットン生地は、 生地品質検査(JIS規格適合品と同じ品質)をクリアしています。
|検査対象製品|
・ウィッグのベースで使用している、オーガニックコットン生地
・オーガニックコットンで作った、コットンキャップ生地

 

【染色堅ろう度】
洗濯、汗、摩擦等の外的条件に対する色あせや色移りなど、
染色の丈夫さの度合を検査。
*堅ろう度の評価数値は1級から5級までを半階級刻みで表します。
 数値が大きいほど良い結果を表します。 

【遊離ホルムアルデヒド】
肌に直接触れるとアレルギー皮膚炎を引き起こすホルムアルデヒドが
検査対象からどれくらい抽出されるの
か検査。
*厚生省第34号に規定されているJIS L 1041(アセチルアセトン法)  (遊離ホルムアルデヒド)において20μg/g以下の性能を有しています。  20μg/g以下という数値は測定誤差の範囲で、ほぼ検出できないに等しい値です。
 遊離ホルムアルデヒド20μg/g以下とする衣類の安全基準を満たしています。 

< 検査結果の詳細 >

生地品質検査詳細.jpg

(※画像をクリックすると拡大されます)
 

さらに、
ウィットンのオーガニックコットン生地は、

敏感な肌にも優しい生地であることが証明されています。

ワンステップでは「健康な被験者」でパッチテストを行うのではなく、「敏感肌モデル」にて48時間閉塞パッチテストを行い、肌への安全性も証明しています。

 

第三者機関によるパッチテスト700.jpg

 

日本皮膚科学会認定の皮膚科専門医によるパッチテストで
肌への刺激性の有無を試験しました。

敏感肌モデルの皮膚で48時間閉塞パッチテストを行い、
その結果、被験者の判定は全て陰性として試験基準をクリアし、
肌への刺激性は認められませんでした。

これによりウィットンのオーガニックコットン生地は敏感な肌にも
優しい生地であることが証明されました。
※すべての方に肌トラブルが起こらないということではありません。
皮膚科医によるサイン入り230.jpg  



〜ワンステップが考える安心・安全なウィッグとは〜 
 

現在医療用と称されて販売されている他社ウィッグには、
ベース素材(地肌に直接触れる部分)にナイロンなどの「化学繊維」が使用されています。
その理由として化学繊維は伸縮性・耐久性に優れており、
フィット感や髪が植毛しやすい等のメリットがあります。
しかし、抗がん剤治療などで髪が抜け頭皮がデリケートになってしまった方、
アトピー性皮膚炎、敏感肌の方には化学繊維は刺激が強く、炎症を起こすなど
症状を悪化させてしまう場合があり、中にはウィッグを使用したくてもできないという方や、
頭皮の不快感を我慢しながら着用している方も少なくありません。

 

「それならば安全な品質で誰もが安心して着用できるウィッグを作ろう。」

 

これがコットン素材でウィッグを作るというきっかけになりました。
ウィッグはお客様の日常生活の上でなくてはならない体の一部のような存在です。
肌着と同じくらい長い時間触れるのだから、
肌着と同じくらい肌に優しいウィッグをお届けしたい。
 

それがワンステップの考える安心・安全なウィッグ。
『オーガニックコットンウィッグ』です。


 オーガニックコットンコットン「ウィットン」は賞をいただいております。 

賞を受賞しました!_885.jpg

10月19日は、医療用ウィッグの日
安心・安全な医療用ウィッグの普及を目指し『医療用ウィッグの日』が誕生しました!

抗がん剤治療における脱毛および脱毛症(円形脱毛症)などの人が治療中も
髪のおしゃれを楽しめる医療用ウィッグの普及を目的とした記念日が日本記念日協会の認定により、「10月19日は医療用ウィッグの日」と制定されました。
この「医療用ウィッグの日」は私たちワンステップが申請し認可を受けたものです。
治療による脱毛や脱毛症向け医療用ウィッグの認知と、誰もが安心して使用できる品質向上を目的とし、多くの方に医療用ウィッグというものに興味を持っていただけるような活動を今後も積極的に行なってまいります。

ワンステップでは、記念日認定、初めてとなるイベント
「医療ウィッグの日」を2016年10月23日(日)に、開催いたします。

詳細はこちらから>>
ワンステップウィッグ サポート
脱毛前から地毛デビューまでしっかりサポートいたします。

ワンステップにはピンクリボンアドバイザーの認定資格を取得した、
専任のスタイリストが在籍しておりますので、ウィッグの悩みや不安もご相談頂けます。
また、ウィッグを提供するだけではなく、脱毛前から地毛デビューまでの期間、
その時々に合わせたサポートやアドバイスを行っております。
例えば治療初期、脱毛が始まる前にあらかじめ、髪を短くカットする「地毛カット」や、
脱毛が落ち着き、残った毛髪が気になる場合は、「地毛の調整カット」をさせて頂きます。
そして地毛デビュー(ウィッグを外す時期)が近づく頃に、ウィッグを外した際スタイルの
違いが出ないように、地毛のスタイルとウィッグのスタイルを同じにカットするなど、
おひとり、おひとりに合わせたサポートで安心してウィッグをお使い頂けます。

ピンクRibbon資格認定のスタイリスト_885.jpg

ウィッグをキレイな状態でお使いいただくために

お客様のライフスタイルやウィッグのご使用方法によって髪の痛みやヘアカラーの
退色は異なります。ワンステップでは、定期的にウィッグを見せていただき、
ご状態に合わせたメンテンナンスやアドバイスをさせて頂きます。


003top中見出し_ウィットンについて.jpg

オーガニックコットンウィッグ「witton -ウィットン-」の
特長、商品価格・お支払い方法、ご相談からご購入までの流れ、
アフターメンテナンスについては、こちらよりご覧いただけます。

ウィットンのこだわり 商品価格・お支払い方法について ご相談からご購入までの流れ アフターメンテナンスについて